丹後・網野の魅力

見どころ

  • 八丁浜

    当館から徒歩10分。長い砂浜と遠浅で構成される日本海でも珍しいビーチでです。お子様連れでも安心できるビーチで、サーフィンの日本選手権が開催されることもあります。

  • 琴引浜

    網野町の北東部に位置する琴引浜は、全長1.8kmの白砂青松の大変美しい海岸です。浜の砂は「鳴き砂」と呼ばれ、足をするようにして歩くと「キュッキュッ」という音がする事からその名がつけられました。浜の一部には踏めば「ドンドン」と太鼓の音の様に鳴る場所もあり独特な風情が楽しめます。

  • 七竜峠

    浅茂川と浜詰を結ぶ峠道。急勾配でタイトなコーナーが多いことから、バイクやツーリングなどには特にオススメの道です。有名車雑誌に掲載されたことから一部の車好きから注目されるようになりました。

  • 静の里

    静御前の伝承にちなんで名付けられた温泉で、日本海に面した高台という立地を生かし港を行き交う漁船や、夜には沖に灯る漁火などが一望できます。
    【営業時間】AM10:00~PM22:00(受付は21:30まで)
    【休館日】毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休館)

  • 銚子山古墳

    銚子山古墳は全長198m、後円部径115m、同高16m、前方部幅80m、同高10mの日本海側最大の前方後円墳。前後に小銚子古墳と寛平法皇陵古墳の2基の陪塚を従えた4世紀末~5世紀初頭の雄大で整美な古墳です。

 

食べどころ

  • マ・メゾン

    私の先輩のお店です。オーナーシェフのあっちゃんは、東京マ・メゾンで修行をして故郷で暖簾分け。ボリューム満点の料理はヨーロッパのどこかの国のおふくろの味。

  • 垣中冷菓

    自家製キャンディー・自家製アイスクリームは、どこか懐かしい味です。平和焼き(太鼓焼き)は、寒い冬の網野のおやつの定番です。お店の中もいい感じです。ぜひ、ご来店を。

  • 焼肉 丸善

    丹後では、有名な焼肉屋さんで支店もいっぱい持っている。大阪のけっこう味にうるさい人がここの焼肉はうまいと言っていた。私もそう思う。お店は活気があり、ここに来る常連客は後を絶たない。
    HPhttp://maruzen-chain.com

  • 大吉寿司

    大将と女将さんで営んでいるおすし屋さん。アットホームな感じでとてもバランスがとれている。こういうお店がいいなあ。といつも思う。そして、大将はトランペット奏者でもある。

 

土産どころ

  • 魚政

    いい魚みつけた!のキャッチフレーズの魚屋さん。自家製の干し物は代々受け継がれた丸秘の製造過程がありそうだ。地物ガニを競る量は地元一で、その目はきびしい。兄弟4人で店を廻し、お母さんは、行商にいきがいを感じているようだ。
    HPhttp://www.uomasa.jp

  • 田勇機業株式会社

    海と並んで丹後を代表する地場特産品の丹後ちりめん。「織元 たゆう」はそんな丹後ちりめんをたくさんの人に知っていただこうと、体験工房を設置し、織物をしたりハンカチ染めをしたり、工場見学では丹後ちりめんが出来上がるまでの工程を直接見ることができます。
    HPhttp://www.tayuh.com

ページの先頭へ

  • バー・ポエム

    丹後にはたくさんの美しい景色があります。
    是非、実際に見にお越しください。

  • ソルジャーブルー

    館内のサーフショップ「ソルジャーブルー」のホームページです。覗いてみてください。

  • フェイスブック

    守源旅館のオフィシャルフェイスブックページです。
    ホットなニュースをお届けしています。